ブラクツーポス沢所東

 ワイヤーが食い込んでくるブラジャーが苦痛なため、外して投げ置いた感じでしょうか。

 「ブラクツーポス沢所東」とあります。車体前方に向けてやや斜めとなっているフォントもイイ味出しています。

 「CSH」は恐らく略称と思われますが、これも右読みとなっているのは面白いです。


産水同共

 初見では「うぶみず・・・?」と読んでしまっておりました。

 「(株)産水同共」とあります。とてもシンプルな良いデザインですね。地名も車種の説明も右読みで一貫しております。

 こちらの車は、お高級ホテルの脇で見つけまして、納入している水産物もさぞかしお高級なものかと思われます。


鳩でなくて鶏!

 お誘いで行った居酒屋にて見かけた段ボール箱です。

 「特級鶏卵 クルック」とあります。鳩に対して鳴き声を真似て「クルック」という言葉は結構使われますが、鶏に対して使うのを見たのは初めてで新鮮でした。立体的なフォントもイイ味が出ています。

 それにしてもこの「特級鶏卵 クルック」、言葉の並びがウルトラ怪獣の紹介の様ですね。「棲星怪獣 ジャミラ」「友好珍獣 ピグモン」「古代怪獣 ゴモラ」「三面怪人 ダダ」「伝説怪獣 ウー」「亡霊怪獣 シーボーズ」「宇宙恐竜 ゼットン」「特級鶏卵 クルック」。混ぜても全く違和感ありません。

 すっかり名前が気に入ってしまったので、出汁巻き玉子で味を確認してみました。特級だけあってか、とても美味しかったです。またどこかでお会いしたいと思っております。


垂直上昇!力の英語

 学習塾の窓を撮影したものです。

 「早慶大へ一直線!」「垂直上昇!力の英語」とあります。私立文系向けの英語に特化した学習塾なのでしょうか。それにしてもかなり力のこもったキャッチフレーズです。自信が無く不安の多い受験生に対しては、このくらい力強い姿勢を見せた方が良いのかもしれないですね。

 全て日本語で訴えかけられている点を面白く感じ、「Power English」や「パワーイングリッシュ」で検索してみたところ、英語教材・英会話スクール・学習塾等々、結構な数のサイトがヒットしました。全体的に英語学習に関しては力強さが求められているようです。


ゲボイテ

 なんとなくで撮影しておいたのですが、どうやら有名物件だったようです。ちょっとでも気になったら撮影して残しておくべきだと改めて思いました。

 「ゲボイテ」とあります。どんな意味なのか、色々と考えたり検索したりしてみたのですが、ドイツ語で「建築物」を指す「Gebäude」が元の様ですね。

 で、この「建築物」がどのようなものかと言いますと、1階がコンビニエンスストアで2階が賃貸物件の建築物でした。右端にNHKのロゴが貼ってありますが、NHK甲府放送局の支局も入っているようです。「ゲボイテ」の表記がシンプル過ぎるところにも注目です。

 長年、コンビニのお客さんや道行く人の頭に大きな「はてなマーク」を付け続けて来たのだろうなぁとしみじみ考えてしまいました。私もアパート・マンションを経営することがもし有れば、洒落た面白い名前を付けてみたく思います。


1 2 3 4 186