フレッシュウ サロン

 可愛らしい店構えの美容院です。

 パーマ・カット・着付「フレッシュウ サロン」さんとのことです。独特な「ウ」の使い方で、かつてご紹介したこちらのお店を思い出しました。

 側面に「パーマ」と記しているところも可愛らしく感じます。パーマ・カット・着付の中ではパーマが売りの様です。

 古くからあると思われるお店なのでお店自体がではなく、施術を受けたお客さんがフレッシュウになって帰られるのでしょうね。


ルタルモイラド

 知人の家に向かう途中で見つけました。

 よく磨かれたピカピカの車体に「ルタルモイラド島鹿」と書いてあります。全然関係はありませんが、個人的に「ジブラルタル」と「舞良戸(まいらど)」を思い浮かべました。

 字の間隔が一定でないことから、やはり右読み表記の対応は大変なのだなと思わされます。


むずかしい問題を研究しています

 ビルの外壁に掲げられておりました。

 大分日焼けしてしまっており読みづらいのですが「むずかしい問題を研究しています 気軽に御相談を」と書いてあります。「むずかしい問題」と「気軽」のギャップが中々すごいですが、手書きであるところに親しみを感じます。

 恐らく相当古い看板ではありまして、その長年の研究の成果を知りたく思いました。また私も「むずかしい問題」に果敢に挑戦する側でありたいと刺激を受けております。(やや大げさ)


味が極めて!!

 観光地の売店に貼ってあった、ソフトクリーム販売のPOPです。

 「今!売れてます。ソフトクリーム 味が極めて!!」とのことです。「極めて」は副詞なのでその後に続く用言が抜けてしまっている状況(例:美味しい・まろやか等)ですね。可愛らしい絵やフォント・色使いとを見て和み、大喜利的にその用言を考える気持ちは萎みました。

 この日は季節外れの暑さでして、極めて何なのかを確認すべく食べてみたかったのですが、残念なことに定休日でした。しかし有名観光地なので次に訪れるときの楽しみにとっておきます。


テイクできまアウトす!

 通常運用に戻ります。飲食店の店先の貼り紙でした。

 「テイクできまアウトす!」とのことです。かつて見かけたこちらのお店の貼り紙の様に「貼り方の妙」ですね。

 ただこちらのお店の場合は「アウトす!」の紙をそのままの順番で右上に持って行き、横一列に並べれば解決する話ではあるものの、印刷した後スペースの関係で縦に並べざるを得ないことが判明したという悲しい事情の様です。

 面白かったので良しとしたいと思います。


1 2 3 4 198