スレプスクエーパースーノイセ

 とてもシンプルな表記だけに、より目立ちました。

 「スレプスクエーパースーノイセ」とあります。とても強そうな言葉の響きです。

 西濃運輸さんは本体のカンガルー特急便も「便急特ールガンカ」と右読みにされておりますし、右読みにこだわりがあるのかもしれません。

 そう言えば「ケーパース」って余り最近口にしていないなと思いながら、この場を去りました。


ハトヤホテルの円形通路

 私の中で長年憧れの場所であった「ハトヤホテル」さんに先日行って参りました。実は子供の頃に一回行った事があるようなのですが、物心つく前で全く覚えておりません。

 私が何に憧れていたかと言いますと、こちらの「円形通路」です。「昭和の時代に考えられた『近未来感』」溢れる雰囲気がとにかく素晴らしいです。

 ハトヤホテルさんの宿泊レビューは他の旅ブログや旅行サイトにお任せして、私はこの「円形通路」のみを語りたく思います。

 「円形通路」は本館と新館とを繋ぐ空中回廊の渡り廊下です。1970年に出来たそうで今年で47年となりますね。フロントからロビーを抜けて渡ります。

 新館・本館とはこのように繋がっています。

 サイドについた窓は眼のような形でして、看板やハトヤ消防隊の消防車も見られます。

 夜はこのようにとてもムーディーな雰囲気となります。

 昼は上面に波の様な模様が現れます。私はこの昼の「円形通路」が好きです。

 掃除も念入りに行われていて壁やじゅうたんに傷みもなく、手入れが行き届いております。

 私はチェックインしてから昼・夜・朝と何度も何度も雰囲気を味わいながら歩いてしまいました。最後に早朝、往復で歩いてみた動画です。

 これから旅行に良いシーズンとなって参ります。温泉や海水浴で伊東に行かれた際は是非ハトヤホテルさんの「円形通路」の雰囲気を楽しんでみてください。


思っていたのとキャラが違う。

 ねずみの絵がほのぼのと呼びかけてくれています。

 「お食事処 ポンキッキ」さんとのことです。最初に「ねずみじゃなくてそこは緑と赤の架空生物2匹ではないのか!?」とは思ったものの、表情といい色使いといい、イイ味が出ている看板です。

 こちらも著作権的に危うい感じのものかもしれませんが、「緑と赤の架空生物2匹」にしたらより危険度が増しましょうか。大らかな時代に設置されたものかと思います。しかしこんな例もありますので、こちらもこの店オリジナルなねずみと信じたいです。

 この看板のすぐ隣に立つ電信柱にも看板がありました。遠くを行く自動車には上の看板を、近くを歩く歩行者には電信柱の看板をと念入りで親切です。

 200m進んでお店も確認してみたところ、地元のビールも飲める一軒家レストランといった趣きでした。全体的にほのぼのとしていてそっとしておいてあげたい感じがありました。


洋装の店 ロマン

 とてもイイ雰囲気の店構えで見入ってしまいました。

yosoroman

 「洋装の店 ロマン」さんとのことです。まずお名前が良いですね。そして日焼けして大分印刷が剥げてしまった中、ロマンの3文字が健在なところがとても良いです。

 ロマンは色褪せないのです!


しんかめです すきです たべてます

 中々の自己PR文です。

shinkamedesu

 「うどんです しんかめです そばです しんかめです すきです たべてます」との、「新亀庵」さんというお蕎麦屋さんのPR文です。リズムが良いので何度も心の中で復唱してしまいます。

 お蕎麦屋さんなのに「うどんです」から始まる点と、最後の「すきです たべてます」はお店の立場とすると違和感があるため、常連さんの立場からの言葉なのだろうかという点が、それぞれ気になったまま店の前で棒立ちしてしまいました。そしてこのフレーズが更にスピードアップして頭の中を駆け巡ります。呪文ですね。

 PRは成功だと思います!


1 2 3 4 163