右読み 一覧

ワサラテ

 短くシンプルですが、じわじわと来る面白さです。

 「ワサラテ(株)」とあります。車体に書いてある文字はこれのみでした。文字も大きくなく控えめであり、もしワサラテさんが転校してきて突然私の隣の席になったとしても仲良くなれそうな気がいたします・・・。

 ふと、ナイジェリアのサッカー選手に居そうな名前だと思いました。アムニケ・アモカチ・イクペバ・イエキニ・オヌアチュ・ババヤロ・ワサラテ・・・並べてみてもそこそこ違和感ないですが、残念ながらワサラテ選手は居りませんでした。

 また、この撮影前にちょうど Instagram で凝ったラテアートの作品群を見たところでして、「噂のラテ」についても考えておりました。


スビーサ流物島月

 有名な会社さんのトラックですが、改めて見ると迫力とイイ味があります。

 「庫倉島月」さんの「スビーサ流物島月」とのことです。左下から右上に向けて流れる線が、「流物」の速さを表しているかの様です。

 右下に説明が書かれた同社の新サービス、進化するトランクルーム「デイ倉庫」については突然の左読みで意表を突かれて面白いですが、情報量が多いこともあり読み易さの実を取ったのでしょうね。「Day-SOKO」というロゴや女の子の図が可愛らしいです。


化美ウュキンサ

 黄地に黒の太字で中々目立っておりました。

 「化美ウュキンサ」とあります。「ウュ」の部分が言いにくいですね。あと「ウ」が長音でないところも良い感じです。

 本来ならお礼は対応していただいている側が言わなくてはいけないと思いながら、この場を後にしました。


工紙トイランサ

 続けて右読み式のトラックをご紹介いたします。

 「工紙トイランサ」とあります。シンプルな表記がイイですね。

 群馬出身の知り合いの子は飲むと方言が出るのですが、語尾に「さ」を付ける傾向がありまして(例:「行ったんさ」)、その上州弁の会話中に「トイランサ」を混ぜても違和感ないですね(嘘)
 「来たんさ」「見たんさ」「勝ったんさ」「トイランサ」


ンイラスエスエ

 右読み式のトラックは走っているところを道で見つけて「あっ!面白い」と思っても、カメラや携帯を取り出すのに時間がかかり撮影に失敗することが多々あるのですが、これはたまたま見つけた直ぐ後ブレーキを踏んでくれて何とか撮影できた稀なタイプのものです。

 「ンイラスエスエ」とあります。スエスエの部分が可愛らしいですね。

 寝落ちしそうな男の子が力を振り絞って「おいらスヤスヤ」とお母さんに返事をした場面が思い浮かびました。


1 2 3 4 9