吊り橋理論

 駐車も駐輪も立入も禁止危険な建物だとのことです。
tsuribashikoka_1
 錆びも多く、シャッター前においてあるパイロンもさえも古くなっております。シャッターの郵便受けにはチラシ等が溜まっています。近々取り壊しがされるのでしょうか・・・。
 しかしよく見ると右側に階段がありまして、この建物の二階へ続くようです。立入禁止じゃなかったのかと考えつつも見に行ってみますと・・・

tsuribashikoka_2
 スナック「ふれ愛」さんへの入り口でした。この危険な建物の二階で営業しているようです! なんとも言えない力強さを感じてしまいます。

 危険な場所での出会いは、緊張感が作用して深い恋愛感情に発展することがあるようで、このシチュエーションはなかなか良いのかもしれません。

 さらによく見ると「ふれ愛」さんは、危険と書かれた文字の上から「女性スタッフ募集」のチラシを張って求人活動をしております。「こんな危ないと言われている建物に人が集まるのか?」と思ってしまいますが、その不屈の精神には頭が下がります。少々見倣ってみたいです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。