メッシ・メッシ・メッシ

 個人的には不満の残るクラシコでしたが、メッシの今日のハットトリックはスターとしての経歴書に必ず載るものだと思うので、記録に残しておくことにします。

バルセロナ 3-3 レアル・マドリー

        エトー     
ホナウジーニョ     メッシ
        デコ     
  チャビ      イニエスタ
       マルケス     
プジョール テュラム オレゲール
       バルデス      

交代:シウビーニョ(エトー 46分)
   デコ(モッタ 71分)
   グジョンセン(マルケス 81分)

得点:メッシ(11分・28分・91分)

警告:オレゲール(黄:13分・45分→赤)
   マルケス(黄:28分)
   チャビ(黄:45分)
   デコ(黄:52分)

 両チームともチャンピオンズリーグで敗退した直後だったのと、チーム状態が悪いのとで、あまり注目のされないクラシコでしたね。試合開始前のマスゲームは今日も素晴らしかったのですが、試合自体は警告が多くて結構荒れたものでした。

メッシ:君がいなかったと思うと・・・。やはりバルサの宝はここ一番に実力を発揮してくれます。バルサのエンブレムを撫でながら何度もキスをしているところもファンの心をくすぐります。もう何も言うことはありません。これからもよろしくお願いします<(_ _)>
バルデス:なんで代表に定着しないのでしょう・・・。メッシもそうですがビクトル・バルデスがいなかったら早々に負けが決まっていたと思います。今日も素晴らしかったです。
エトー:メッシの3点目のときはベンチから駆けつけて抱きついて祝っていました。問題も起こすけど憎めない奴です。
オレゲール:1つ目のイエロー+PKは厳しかったよね。
テュラム:ファン・ニステルローイへのナイスアシストはちょっと・・・。でも1対1は強かったです。
イニエスタ:彼がボールをキープしているときが一番安心してみていられます。すごい選手になりました。

 セビージャ戦・リバプール戦・マドリー戦・・・と私同様低調な1週間でした。でも私はバルサを信じています!
 この試合は今日の時点では不満の残るものでしたが、何年か経ってみたら意外に楽しめる内容のものになるかもしれません。一応DVDにしておこうと思いました。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。