スピード&ファッション

 野球チームのスローガンのようなキャッチフレーズです。

 「スピード&ファッション」とのことです。フォントもいい味出していますね。私は「ヨーロッパクリーニングをどうぞ」の「どうぞ」というところがなんとなく好きです。
 それにしてもツッコミどころ満載ですね。
 ・スピードとファッションの結びつきは?(仕上げが早いことのアピールと服を扱うことから?)
 ・ファッションの国イタリア(パリやロンドンやアントワープ方面等から反論が来そうな・・・。)
 ・ヨーロッパクリーニング(北欧と南欧では洗い方が著しく違うような・・・。)
看板の年季からして、情報過多ではないおおらかな時代に作られた看板なのだと思います。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。