大きく出てみた。

 設立者の夢や思いが伝わってくる会社です。
sogoshosha
 「総合商社ロイヤル商会」さんです。王室の商社なのでしょうか。
 ところで「総合商社」の定義はなんだろう?とWikiPedia先生に聞いてみたところ・・・

 総合商社は「ラーメンから航空機まで」といわれるように取扱商品・サービスが極めて多い点で、日本独自の業態であるといわれている。
(中略)
 現在、総合商社とは、三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅、豊田通商、双日の7社をいい、丸紅までを呼ぶ場合は、「五大商社」、双日までを呼ぶ場合は「七大商社」と呼んでいる。

とのことでした。何を扱われているのか分かりませんが、慣習的にはロイヤル商会さんは「総合商社」と呼ばれない商社に属するみたいですね。
 すだれを出していたり洗濯物を干されていたり、ロイヤルと言えどお高くとまらず、庶民的なところがイイ感じです。

 お次はこちら
dentsu
 「電通不動産」さんです。ロゴがイイ味出しています。広告代理店の電通とは別のようです。
 電通といえば「鬼十則」「戦略十訓」は昔の上司が影響を受けていて私の生活には相容れないなぁと感じておりましたが、こちらの電通さんは「奉仕・感謝・誠実・迅速」をモットーとされているようで、親しみが持てそうです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。