ブームは過ぎましたが

 車に乗っていて見つけました。

 空き地が続く何もないところに突然デカデカと現れた時は驚きましたが・・・、

 店のいたるところに「ガッツ」「ガッツ」と書いてあってだんだん慣れてきました。慣れというものは恐ろしいものです。安売りということでインパクトが欲しかったのでしょうか、ちょっとガツガツした感じです。
 以前こんな店をご紹介しましたが、ウルフルズの歌といい、「ガッツ」という言葉には強い言霊が宿っているのかもしれません。
 
 ヱビスビールを買い込んで帰りました。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。