何をアピールしたいのか?

 ありとあらゆるところに「サラリーマン」と書いてありました。


 「大衆酒場 サラリーマン」さんです。
 連続カキコの他に、フォントと赤地に書いているところが印象度をUPさせています。
 ヤンエグ(死語)や島耕作のような人は同じサラリーマンでもこの店のターゲット層ではないでしょう。ちょっと残念です。
 実はこの店、社長以下役職がついていたりして・・・。「部長~ねぎまとレバー、生中2つ!」なんて。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。