小物ネタ 一覧

かなまら祭 2009 おまけ

 前のエントリーのおまけ、お土産編です。


 川崎大師に近いためか飴のお店が沢山ありました。その中でも一番リアルな飴細工のお店を選んで、

kanamara2009_09kanamara2009_10

 何の躊躇も無くセットで買ってまいりました!1つ600円です。味は桃味や苺味では決して無く、ただの砂糖の味でしたが大満足です。

kanamara2009_11


 他には手ぬぐいのお店があり(店員さんが全員女性でした・・・。)これも何の躊躇も無く買ってまいりました!
 一枚1000円です。

kanamara2009_12kanamara2009_13


 神社が小さいので出店は少なかったのですが、他にも面白いお店ばかりでした。

 都合がつけばまた是非行きたいお祭です。


必殺ヌンチャク

 私の目は釘付けとなりました!
hissatsununchaku_1
 「戦え!格闘王 必殺ヌンチャク」とのことです。内容の血生臭さとは逆行するように、すべての漢字にルビを振っていて非常に親切な感じですが・・・、
 どんなものかは↓こちらっ
hissatsununchaku_2
 子供向けのプラスチックのヌンチャクでした。子供に人を必ず殺せるような武器を持たせるとは・・・(嘘)

 ヌンチャクの上部には戦っているであろう男性の絵が描かれておりまして・・・
hissatsununchaku_3
 この方が格闘王なのでしょうか、非常に精悍な顔をしています。口は「おー」と言っているようですが、どんなシチュエーションでしょう。

 ちなみにこのヌンチャクで私の頭を叩いてみましたが全く痛くありませんでした。「必殺」とはいきそうにありませんが、お子様向けにピッタリです。

 勢いあまって買ってしまいましたが、私は何に使いましょう。


引っ越し前最後の食事

 先日引っ越しをしたのですが、その2週間くらい前から計画的に食料を減らしていきまして、最後に残った食事となりうる食材がこちらでした。
spidermen_1
 友人からのUSJのお土産、「すぱいだぁ麺」です。

 良い意味でさすが大阪といった感じの凝った作りになっています。
spidermen_2spidermen_3

 お湯を入れる前と入れた後です。
spidermen_4spidermen_5
 スパイダーマンなるとがお出迎えしてくれます。
 気になるお味はといいますと、胡椒の効いたしょうゆ味のスープでメンマのアクセントも良く、なかなかおいしかったです。製造元は日清さんです。

 あと、上海に行っていた同僚からのお土産も一緒に食べました。上海蟹プリッツ天津甘栗コロンです
pretzcollon

 全く違和感なかったです。しかしグリコさんとしてはご当地プリッツとコロンの扱いの域を出ない商品なのでしょうか。


憧れのお金もちあそび

 私の目は釘付けになりました。
okanemochi_1
 「お金もちあそび」らしいです。
 プライベートジェットで旅行でしょうか。お店を借り切ってお買い物でしょうか。はたまたサッカーチームを買収してリアル「サカつく」でしょうか・・・。

 気になる正体は
okanemochi_2
 子供向けのおもちゃのお金でした。おもちゃのお金の例にそぐわず、これも「子供銀行」が発行元となっています。

 プラスチックの硬貨については誤飲をしても窒息しないよう、穴を開けていまして非常に真面目な玩具です。


しっかり見てるわよ。

 車に乗っていて見つけました。前エントリーと同じくごみに関するものですが・・・
miteruwayo
 監視人?が就いています。
 キャディーさん風にマネキンを加工し、外に立っていてもおかしくないようにしているところに工夫を感じますが、肝心なマネキンが一昔前のものなのでイイ味が出てしまっているところがポイントですね。つぶらな瞳のさらし首です。 作者の意図の外だとは思いますが、うーん、シュールです。

 でもそんな健気な彼女に見つめられたら、不法投棄や収集日以外のごみ出しはできないでしょう・・・。私はできません。


1 2 3 4