街角からの主張 20-21 一覧

便りわまひ

 荷物に同封された田舎からの「お便り」なども運ばれているのでしょうか。

 「便りわまひ」とあります。サーッと私の横を駆け抜けて行こうとするところを無事撮影することが出来ました。白地にシンプルな赤の丸字系フォントとロゴマークがイイ味出ていると思います。

 撮影して画像を確認していたところにもう一台同じ会社さんのトラックが通りました。ちょうどお中元の時期ですし、お忙しいのかと思われます。


「サトウのクスリの横で飛ぶー」

 商店街で佐藤製薬のマスコット「サトちゃん」のコイン式電動遊具「サトちゃんムーバー」を見かけました。

 1996年から特約店向けに展開を始めたようですが、既に製造を停止していて修理も難しいものと聞いているので、こちらのお店の保存状態の良さには驚きました。

 後ろから見たところです。さすがに長年の稼働で足の部分が少々剥げてしまっていますね・・・

 横から見たところです。後ろのサトちゃんの立像が前のサトちゃんムーバーに指図をしている様で妙に面白く感じました。

 例によって実際に動かしてみました。久々に聞いた「サトちゃんの歌」が懐かしく胸に響きます。歌詞は公式のこちらのページに載っています。

 「象は健康と長生きのシンボル」ということでサトちゃんが生まれたそうですが、こちらのムーバーも同じく長く活躍して貰いたいと思いました。

 みんな!またね、バイバーイ


乳牛麓山沢丹

 反対車線を走る右読み式のトラックが上手く撮影できると嬉しいものがあります。

 「乳牛麓山沢丹」とあります。荷台のリアドアの部分に左読み版も記載されており、答え合わせのようですね。緑と赤と白を用いた目立つ色使いと扉を上手く避けて描かれているところがイイです。

 丹沢はドライブで連れて行ってもらったことがあり、水がとてもきれいだった印象があります。「乳牛」が良く育ち「牛乳」もさぞかし美味しいものかと思います。


フアンデイシヨン ママさん

 母の日が近いという事もあり、商店街で見つけたこちらの看板を。

 「フアンデイシヨン ママさん」とあります。「ファ」(外来音)や「ショ」(拗音)の文字も全て同じ大きさで書かれており、中々イイ味が出ています。「ママさん」の「ん」の文字も手書き風味でイイですね。

 何よりお店の名前がとても良いと思います。どんな化粧品を使ってよいのか迷う乳幼児の子供を持つお母さんを、お店の方が「不安でしょう?」とお助けする姿が頭に浮かびました。


アメリカンニュースタイル

 お店の名前も、キャッチフレーズも、フォントも、色使いも、全体的な佇まいも、何もかも素晴らしい看板でした。

 「アメリカンニュースタイル」の、「やまいちパーマ」さんです。

 美容院が親しみ込めて「パーマ屋」さんと呼ばれていた頃に開店したお店でしょうか。となると、この「アメリカンニュースタイル」は1950年代や60年代のスタイルになるのかもしれないですね。

 「パーマ」はしっかりとしたフォントである一方で、同じカタカナの「アメリカンニュースタイル」のフォントが不揃いなところが可愛らしいです。また「やまいち」さんの部分が手書き風味で紫色なのは渋いですね。

 お店の全景です。看板同様に中々渋くて良い雰囲気です。1階の窓やドアはサッシではなく木枠のままで残っております!

 しばらくタイムスリップした感覚に囚われるくらいの良い散歩となりました。


1 2 3 4