生活ネタ 一覧

パソコンが・・・

 私の愛機が突然動かなくなってしまいまして、いろいろ原因を調べたのですが結局原因不明のまま泣く泣く新しいパソコンを買いました。
 情報が取れず、友人や家族と連絡が取れず、家計簿もつけられず、意外にパソコンに依存した生活を送っているものだと痛感します。
 
 予想外の痛い出費で餅が買えねぇ。


Trick or Treat!

 ハロウィンまであと1週間切りましたが、この様なものを見つけました。

 西川のWサイズ羊毛敷ふとんがなんと15000円から7040円になってしまいます。ちょっと微妙な感じもしますが、この店の方は洒落が分かっていてイイと思いました。
 でも店に着く前に職務質問をされない仮装って、なかなかチョイスが難しい気がします。


日暮里の駄菓子問屋街

 こんなこともあったので日暮里の駄菓子問屋街に行ってきました。問屋街と言ってもかなり小さくってガッカリする人もいますが、私は結構ここが好きです。

↑駅寄りから撮影

↑逆側から撮影

↑こんな懐かしいお菓子のグッズもここでは現役です。

 何軒か回って大人買いをしてきたのですが、どこの店も礼儀正しく・愛想良く・サービス精神旺盛で商人の鑑って感じでした。色々商品の説明や街の説明もして下さり問屋街満喫です。
 でも日暮里駅周辺の再開発事業でこの問屋街も今年でなくなってしまうんですよね・・・。新しいビルに移るのは2軒だけだとか。そんな事情もあいまって商品の説明を一生懸命してくれたおばあちゃまの笑顔がなんとも言えずとても印象的でした。(私はかわいいおばあちゃまに非常に弱い。)


長年にわたる勘違い

 以前よりお世話になっている方から不意にラムネ菓子を箱ごと貰いました。お子ちゃま趣味の私に変なお中元?ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。<(_ _)>
 いただいたラムネ菓子は皆様も一度は目にそして口にしたことがあるであろう、こちらのものです。

 プレスされて表面が固いタイプのラムネ菓子とは違い、口どけがさわやかで良いんですよね。もう子供の頃から好きです・・・
 ・・・とは言っているものの、私このラムネ菓子を今日まで長年ッピーラムネだとばかり思っていました。ッピーラムネだったんですね。ちょっと前にアカデミー賞を取ったクマノミの出てくるディズニー映画を「ファイティング ニモ」と言っていた知人を笑えない・・・。(ちなみに「原田じゃねぇんだから」と言ってしまい手遅れ。)

 やっぱどう見てもッピーラムネだ。_| ̄|○
 クッピーの(名前の)由来などをぐぐってみたんですが、製造元のカクダイ製菓さんはサイトをお持ちでなく、尚且つクッピーの由来はいろいろ流布しており結局分からず終いでした。


1 7 8 9 10