俺的VOW 10-11 一覧

ミラクル北

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

miraclekita

 「ミラクル北」とあります。まず、この表示が何なのかと言いますと

miraclekita

 信号機の交差点名表示板でした。ここは「ミラクル北」交差点となります。そのままでも縁起は良いのですが「ミラクル来たー!」山本高広さんの声で叫んでもらいたくなるような名前です。
 きれいな青空に映えていて、奇跡でも起こってくれそうな雰囲気です。

 次にこの「ミラクル」が実際何なのかと言いますと、「奇跡的な出来事」・・・ではなく

miraclekita

 越谷市が運営する科学技術体験センターの名前でした。「子供科学館」的なもののようです。中を覗いて見ると月面歩行を疑似体験できる設備やプラズマボール・空洞実験体験機等をはじめ、実験室・工作室もあって、中々楽しめそうな施設でした。私は結構好きです。

 お約束で「ミラクル」の東側・西側・南側の交差点を調べてみましたが、信号がなかったため交差点名表示板がありませんでした。ちょっと残念です。しかしこの一連の確認作業はかなり楽しめました。

 次は、考古学体験資料館「マンモス」の西側交差点の信号で「マンモス西」を見つけたいと思います(嘘)


熟年ITクラブ

「It is never too late to learn.」(学ぶのに遅すぎるということはない。)という名言を思い出しました。
jyukunenIT
 熟年ITクラブさんです。所謂パソコン教室のようなのですが、どんな授業が行われているのでしょうか。 
 命名センスだけでなく、フォントや看板の雰囲気もイイ味出していまして、遠くから見てもかなり気になりました。ただ「クラブ」は「倶楽部」にしてもらいたかったです・・・。

 ところで「熟年って正確には何歳から何歳までを指すのだろう?」と思い、Google先生に聞こうとしたところ
jyukunenIT
 聞くつもりのない「熟年離婚」についてばかり教えてくれようとしてきて少々びっくりしました。
 このクラブの部員さんが間違ってググらないことを祈るばかりです。


但し、俺以外な。

harigamikinshi

 「貼り紙禁止」の貼り紙です。
 古典的であるものの「自分のことは棚に上げて」風な感じを受け、少々面白く感じましたが、こちらには色々な政党の選挙用ポスターがひっきりなしにベタベタと貼られていたようで仕方がないかと思いました。

 壁には戦いの跡が残されております・・・。


ミカンの食べすぎ?

 「関係者以外立入禁止」とのことです。
mikannotabesugi
 なかなかイイ味を出した看板です。
 我々を入れさせまいと頑張っている方は、口を真一文字にしネクタイも締め、優しそうでありながらも真面目で意志が固いように見えます。
 ただ気になるのは、顔の色と手のひらの色が違うことでしょう。むしろヘルメットと手のひらの色が同じと言った方が良いでしょうか。

 手袋をしているという体なのでしょうか、ただ目立たせるために黄色で塗ったのでしょうか、塗料の種類の節約でしょうか。

 ちなみにこの看板の架かっていた壁ですが、5メートルくらいの高さのものでして、とてもとても中に入れるような代物ではありませんでした。「念には念を入れ」て注意しているものだと思われます。


光と影の店

 ♪愛が苦しみなら、いくらでも苦しもう
 それが君の心にいつか届くまで
 君は光、僕は影
hikaritokage
 離れられない二人の絆
 苦しめば苦しむほど、愛は愛は深まる・・・
 オスカーーーール!

 最近は少々珍しくなってしまった写真屋さんの看板です。「光と影の店」という、なかなか粋なキャッチフレーズが私は結構好きです。
 地元商店街に根ざした感じのお店でした。辛い時代だとは思いますが光と影とで色々な方の物語を演出し、生活に彩りを与え続けてほしいですね。

 ちなみに冒頭の歌詞はお店とは無関係の(笑)、もう何度再放送されたか分からない名作アニメ『ベルサイユのばら』のエンディングテーマ「愛の光と影」です。アンドレの声がバラエティ番組に進出する大分前の志垣・あかんたれ・太郎さんでした・・・。志垣さんは奇しくも現在の所属事務所がオスカープロモーションなんですよね。


1 2 3 4 5