俺的VOW 08-09 一覧

ダンボールを捨てるな!!

 怒っております・・・。
danbouru
 ダンボールを捨てるな!!という班長命令です。エクスクラメーションマークを二つ重ねるくらい怒っております。

 しかし、班長はあまりに怒りが過ぎたのか、「捨」という字を「拾」と間違えて書いてしまい、その後に「十」を書き足して修正しております。
 不正に捨てられていたダンボール紙を拾って注意書きを書いたから・・・でしょうか。

 むしろ逆に、勝手に拾っていくことを注意するために「拾てるな(ひろてるな)」と関西弁で注意していたところ、落書きをされてしまった・・・という筋も捨てがたいです。
 妄想は果てしなく続きます。

 班長には今後も町の不正と闘い続けてほしいです!!


魅惑の1時間営業

 パッと見た瞬間考えてしまいました。
eigyoujikan
 営業時間 7:30~8:30と書いてあります。1時間限定の営業で限定感・プレミアム感を出し、客の焦燥感を煽るのでしょうか・・・。

 実際のところは7:30~20:30までの営業でした。午前・午後の文言をつけるとか、24時間表記にするとかすれば良いのに・・・と思いましたが、働き者の店主に免じてそっとしておいてあげましょう。


Floating Love

 こんな看板を見つけました。
pukariko
 「浮遊恋」と書いて「プカリコ」さんとお読みするスナックのようです。
 ネーミングはなかなか洒落ていらっしゃいますが、看板は手書きの様でイイ味出したフォントから庶民的な感じがしてまいります。
 「恋」という字の一画目が♥(ハートマーク)になっているところや、「浮遊」のそれぞれ左端の点・「プ」の半濁音が●になっているところなど、微妙に工夫を凝らしております。

 お客さんの年齢層は確実に高いと思われますが、いつまでも恋を忘れないというのは良いことですよね~って、この単語からは浮気キャラしか連想できないっす!


火あぶりの刑に処す。

 温泉から帰る途中で見つけました。
shakkintori_1
 焼き鳥「しゃっきん鳥」さんです。昔からある佇まいですが、この不況真っ只中になかなか勇気の要る名前です。看板自体も赤地ですし・・・。大川総裁的な不幸は笑いで吹き飛ばすというスタンスでしょうかね?
 電話番号が4989ヨクヤクというコネタを挟むところもGoodです。
 このお店の特徴ある看板はこれだけではなく、下のようなものも有りました。
shakkintori_2
 一見「やきとり」「おでん」が逆さになっているように見えますが・・・、おでんは「お」の点も「で」の濁点もありません。何を表しているのでしょうか・・・。


で、店名は何だろう?

 先にメニューをお知らせしているのでしょうか。
udonsobacurryyakisoba
 「うどん・そば・カレー・焼そば」とあります。
 商店街の照明の柱を避けた字の配置や「そば」で韻を踏んでいるところがちょっとかわいらしいですね。しかし正式な店名は最後まで判らず仕舞いでした・・・。

 炭水化物万歳な感じのため、近くに学校でもあるのかと思い地図を見たのですが、やはりたくさん存在していました。お腹を空かせた運動部員にはたまらないラインナップだと思います。


1 2 3 4 5 6 10