お出かけ 一覧

昼間はかなり地味

 さいたま市の大宮に行く用事があったので赤羽で途中下車して、テレビ朝日 「Matthew’s Best Hit TV」 ※でおなじみ「スナックゆかり」さんを見に行ってみました。

Matthew’s Best Hit TV
 藤井隆氏扮する“Matthew南”司会のバラエティー番組。その中に、ハスキーボイスで傍若無人天真爛漫なゆかりママと客との面白くも何故か物悲しいやり取りを定点カメラで10秒ほどただ眺めるだけというコーナーが存在する。


 赤羽駅から徒歩10分くらいのところです。

 やはり昼間なので大分雰囲気は変わりますね。店のシンボルでもあるサントリーローヤルの看板は中にしまっているみたいです。

 猫ものんびりしているようなところです。

 この店を見て思ったのは、1にも2にも「よくこの店をバラエティーの1コーナーで持ってきたよな」ということです。インパクト強いし、費用は掛からないし、実際瞬間視聴率はいいみたいで放送作家のセンスに感心してしまいます。


日暮里の駄菓子問屋街

 こんなこともあったので日暮里の駄菓子問屋街に行ってきました。問屋街と言ってもかなり小さくってガッカリする人もいますが、私は結構ここが好きです。

↑駅寄りから撮影

↑逆側から撮影

↑こんな懐かしいお菓子のグッズもここでは現役です。

 何軒か回って大人買いをしてきたのですが、どこの店も礼儀正しく・愛想良く・サービス精神旺盛で商人の鑑って感じでした。色々商品の説明や街の説明もして下さり問屋街満喫です。
 でも日暮里駅周辺の再開発事業でこの問屋街も今年でなくなってしまうんですよね・・・。新しいビルに移るのは2軒だけだとか。そんな事情もあいまって商品の説明を一生懸命してくれたおばあちゃまの笑顔がなんとも言えずとても印象的でした。(私はかわいいおばあちゃまに非常に弱い。)


伝説の男 追記

 又吉イエス氏のポスターですが、掲示板では元クラリオンガール候補のお隣です。このイメージ戦略の大幅に異なる2候補の対比は、なかなかグー(*^ー゜)b な感じです。


伝説の男

 さて参議院議員選挙の選挙活動も熱を帯びてきた今日この頃ですが、毎度おなじみ特徴あるポスターと過激な政見放送が受けてファンサイトまでできてしまうほど大人気の世界経済共同体党代表 又吉イエス(又吉光雄)氏が、今回も東京選挙区から立候補されています。

 最近私は何故か街頭で良くお見かけするので、事務所ではどんな活動をされているのか見てみたくなり、実際に行ってみることにしました。

 事務所は漫画家の赤塚不二夫先生ゆかりの地、下落合にありました。(また、バカボンパパの大学の先輩に居そうキャラなんだよなぁ。)西武新宿線の下落合駅よりかは高田馬場駅からの方が近かったです。

 事務所の入り口は「焼そば」ののぼりで隠れているところです。1階は整体の治療院、2階がもんじゃ焼きの店、3階が不明で4階が事務所です。着いたのは14時30分ぐらいでしたが、あたりには誰もいませんでした。運動員らしき方も全くいらっしゃいません。選挙事務所の本部となれば看板・ポスター・看板・ポスターの嵐ですが、氏の名前の入ったものはこれ↓だけです。

 過激なポスターの文言や政見放送とは裏腹、且つ「世界経済共同体党」という政党名のイメージとはかけ離れた、かなり慎ましい事務所を目撃したことで寂しくなってしまい、そそくさとここを後にしてしまいました。

 さて心配になるのは供託金の話ですが、同氏は選挙区での立候補なので300万円を準備したはずです。かなり慎ましい事務所を見ているだけに没収されないよう祈るばかりです。


八丈島に行ってきました。

 大学時代の友達に誘われて八丈島旅行に行きました。友達はスキューバダイビング、私はのんびりするのが目的でした。
 地魚の刺身を食べ焼酎を飲み、くさやを食べ焼酎を飲み、岩海苔を食べ焼酎を飲み・・・と当初の目的どおり駄目人間モード全開の生活を送りました。

onsen.jpg

 これは町立浴場「みはらしの湯」の眺望です。阿藤快さんは過去ここのレポートをした際、海に向かって雄たけびを上げていました。真似はしません。
 あと八丈島観光の意外なお勧めは、八丈島観光レクリエーション研究会が主催する「光るきのこ見学ツアー(無料)」です。「ヤコウダケ」や「エナシラッシタケ」が竹薮の中で光るところが見られます。

 島の人たちは道ですれ違うと知り合いでもない我々に「こんにちは~」と声をかけてくれ、しみじみと感激してしまいました。命の洗濯ができた2泊3日だったのですが・・・台風6号の影響で東京に帰る飛行機が全便飛ばず、もう1泊するというオチ付きでした。


1 33 34 35 36