ンピーャシ

 通常運用に戻ります。用事で出かけた先で見つけました。

npiyashi

 「ンピーャシ」とあります。堂々とした字で且つツヤツヤ光っておりまして、とてもイイ味出ていますが中々の難読です。この読み難い表記であえて勝負をするところに色々なこだわりを感じます。

 お祭り屋台ではこの右読みを多く見かけますが、流儀があったりするのでしょうか。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。