ズバコーンっ!

 線路沿いで見つけました。

 ズバコンと書いてあります。
 「ずばり」や擬音語の「ズバッ」などの単刀直入感のある「ズバ」に、コンピュータやコンクール・コントロールなどの洗練された感のある「コン」です。それとも斬りつける擬音語「ズバ」に、殴りつける擬音語「バコン」なのでしょうか?
 しかも黄色地に黒字で書かれているためなんとなく力強い感じがします。何者なのでしょう?

 天気の悪い日に、かなり人気の無いところにポツリと立っているのを見つけまして、気分的にウキウキできるわけが無い条件がそろっている中、かなりの違和感を感じました。
 


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください