見えない自由が欲しくて、見えない銃を撃ちまくる

 フォント、雰囲気、色使い、宣伝内容・・・全てにおいてなんとも言えないイイ感じです。

 「じゆうじゆう バイキング」さんとのことです。
 
 「ゆ」が拗音ではないのは誤表記なのではなく、鉄板焼の音に自由に食べたいものを選択するバイキング形式の「自由」を掛けた店名だったのでしょうか?イヤイヤ深く考えない方がいいかもしれません。

 しかし「俺達には自由がない」と閉塞感にさいなまれている青少年達もこれを見たらへなへなっと脱力感でその憤りを忘れてくれそうな気がします。バイクを盗んで走り出したり、夜中に校舎のガラスを割ったりする前に是非。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください