交通標識 一覧

フランシスコ前

 ただならぬ感じの看板です。

franciscomae_01

 「フランシスコ前」とあります。フランシスコ・ザビエルローマ教皇フランシスコなどのスペイン・ポルトガル語系の名前である「フランシスコ」「前」がついております。

この表示が何なのかと言いますと

franciscomae_02

 信号機の交差点名表示板でした。ここは「フランシスコ前」交差点となります。

 もう一つおまけで電線が少ないタイプの信号&表示板です。

franciscomae_03

 この「フランシスコ」が何かと調べますと

franciscomae_04franciscomae_05

 キリスト教系の児童養護施設「フランシスコの町」さんのことのようです。ちなみに交差点から40mくらい離れております。建物の周りに広がる農園が印象的でした。

 それでしたら交差点名も「フランシスコの町」や「フランシスコの町前」など施設の正式名称を含めたものにすれば良かったのにと少々思いましたが、なんででしょう?

 昔ご紹介した「ミラクル北」に似て、変わった風味の交差点でした。


台湾の交通標識 その2

 引き続き、台湾で見た交通標識を挙げていきます。

 下は「国際連合道路標識」に準じた横断歩道をあらわす標識なのですが

taiwan7_01

 バリエーションが色々とありまして、私は勝手に「歩行紳士」と呼んでいました。

 別の表記の横断歩道を行く歩行紳士と、交差点の中央に居る歩行紳士です。

taiwan7_02taiwan7_03

 後者はこれからの人生に迷っている人を暗示しているようにも思えます・・・。

 線路内に立ち入ろうとする歩行紳士です。

taiwan7_04taiwan7_05

taiwan7_06

 逆向きなのがポイントです。あと線路の描き方に統一性がないところがイイ味出ています。

 地下道へと進む歩行紳士です。

taiwan7_07

 子供を連れる歩行紳士です。これは良く見かけますね。

taiwan7_08

 撮影場所は高雄の電脳街です。Windows8が出たばかりでしたが扱いは軽かったです。

 下は私が最も好きな「子供に注意」の標識です。

taiwan7_09

 お兄ちゃんと妹ちゃんでしょうか、お兄ちゃんが後ろから見守る感じがとても可愛いです。

 これもありがちな「工事中」標識です。

taiwan7_10

 ちなみにこの標識の横は檳榔の店でして、気だるい感じの年配の方がたくさん居り工事中標識がなくとも中々の近寄りがたさを感じさせてくれました。

 「二段階右折」標識です。日本は「原付」と字で書いていますが台湾は絵ですね。

taiwan7_11

 ちょっと変わった注意看板二点です。

taiwan7_12taiwan7_14

 トロッコに注意と水深注意です。後者は道路標識なのでしょうか。

 その他、見たものの一部を挙げていきます。

taiwan7_13taiwan7_18

taiwan7_15taiwan7_19

taiwan7_20taiwan7_21

taiwan7_22

 台湾っておおらかでいいなと思ったのが、下の標識です。

taiwan7_16taiwan7_17

 最高速度が 23Km/h から 18Km/h に変わったようなのですが、変更前のものが倒れたまま残されておりました。


台湾の交通標識 その1

 台湾で見た交通標識を挙げていきます。本エントリーでは漢字のものを取り上げます。

 まずは駐車禁止の看板です。これは手書き風で味がありますね。

taiwan6_01

 活字版もありました。

taiwan6_03

 両方とも「歩道なのでバイクや自転車の駐輪を禁じます」という意味です。

 なお、一旦停止も同じく「停」の文字を使っています。

taiwan6_02

 少々紛らわしいですね。

 下りの坂道なので警笛鳴らせの看板です。

taiwan6_04

 大分年季が入っておりますが、今までどのくらい警笛が鳴らされてきたのでしょうか。

 速度を落とせの看板です。

taiwan6_06

 中国では黄色地の看板でしたが、ちょっと違いますね。

 車線を譲れという看板なのでしょうか。私は久石譲さんがまず思い浮かびました(笑)

taiwan6_05

 美味しそうなお菓子を食べている後輩に使ってみたくなる看板です(嘘)


中国の交通標識

 上海で見た中国の交通標識を挙げていきます。


 まずは禁止系標識から。自転車を含め車両はかわいらしく描かれていると思いました。

shanhai5_01shanhai5_03

shanhai5_09shanhai5_14

shanhai5_15

shanhai5_04shanhai5_10


 次に私の好きな人物の描かれたものです。

shanhai5_02shanhai5_05

shanhai5_13shanhai5_08

 やはり、人物モノには各国の味が出ますね。中国は大分あっさりした棒人間タイプです。


 道路の区分です。しかしお構いなしに走って喧嘩をしている人をたまに見かけました(笑

shanhai5_06shanhai5_07


 最後は中国ならではの「一時停止」標識と「速度を落とせ」(ゆっくりと)の標識です。

shanhai5_11shanhai5_12

 これは個人的に、会社でせっかちな人に対して用いたいと思いました。


ベトナムの交通標識

 ベトナムで印象に残った交通標識を挙げてまいります。


 まずはベトナムならでは、「シクロの通行禁止」看板です。

vietnam2011_3_01

 前回ベトナムを訪れた2005年と比べシクロの数は大分減っておりまして、今回はあまり見ませんでした。割に合わない商売になってしまったのでしょうね・・・。


 「信号に注意」の看板と自動車用信号です。

vietnam2011_3_07vietnam2011_3_02


 「車両通行禁止」「大型車両通行禁止」の看板です。

vietnam2011_3_03vietnam2011_3_04


 「歩行者注意」の看板です。やはり人物の描かれる標識は各国とも味がありますね~。

vietnam2011_3_05

 「ベトナムのお姉さん」といった趣きです。


 「横断歩道注意」の看板2種です。

vietnam2011_3_06vietnam2011_3_08

 左側の看板は後ろ側の手、右側の看板は前側の手の向きにそれぞれ味があります。


1 2 3