ベトナム料理

 今回、印象に残った料理を挙げていきます。

 まずはお馴染「チュングエンコーヒー」の最高級コーヒーです。
vietnam2011_6_01
 酸味が強くて個性的な味でしたが美味しかったです。
 なお、今回もカフェスアは良く飲みました。
vietnam2011_6_02vietnam2011_6_12
vietnam2011_6_13

 食堂の料理です。
vietnam2011_6_03vietnam2011_6_04
 5人前で頼んでいますが、食べきれない量が出てきます。中国などと同じく「客人には食べきれないほど提供する」という文化圏のようです。

 醤油味っぽい味の、牛肉と玉子麺の鍋です。この量は2人前とのことですが、5人で食べても充分な量でした。香草の量が素敵です。
vietnam2011_6_11

 同じく麺料理から・・・、下は焼きそばなのですがインスタント麺を使っています。
vietnam2011_6_05
 インスタント麺でない焼きそばと値段は変わらず、しかも人気メニューとのことなのですが、ちょっと損したと思ってしまうのは私だけでしょうか。野菜はたくさん使われていて美味しかったです。

 スズキの丸揚げです。迫力があって見た目が面白い料理です。
vietnam2011_6_14
 これは例によって、ほぐして香草類と共にライスペーパーに巻いて食べるのですが、途中から皆そのまま食べていました(笑)
 なお、奥に見えるのはハイネケンの瓶ですが、他の銘柄のビールより人気があるのだそうです。

 バインセオも食べました。
vietnam2011_6_06
 モチモチ感が好きです。画像には出ていませんがこれも付け合せの香草の量がすごいです。
 一口サイズのバインセオもありまして、バインホと言うらしいです。

 エスカルゴの肉詰めです。
vietnam2011_6_07
 ご招待してくださった方が「変わったものを食べてみませんか」と注文してくれました。美味しかったのですが見た目の面白さを楽しむものかもしれません。

 脱皮直後のカニを唐揚げにしたものです。日本にもありますが、きちんとベトナム料理の味になるんですよね~。
vietnam2011_6_08

 水羊羹みたいな食感のツルツルしたお餅とハムや干し肉がつけ合わさったものです。
vietnam2011_6_09
 これは何と言う名前の料理なんでしょう・・・。

 ベトナムで最後に食べた料理、牡蠣のお粥です。
vietnam2011_6_10
 揚げねぎやザウムイ(コリアンダー)が効いていて、出汁も上品で、最後を締めくくる美味しさでした。

 香草類は好き嫌いが分かれると思いますが、ベトナム料理はそのままでも日本人に合う料理だと思っております。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。