2011ベトナム プロパガンダコレクション その1

 私はベトナムのプロパガンダ看板が、「真面目なんだけどそんなに堅くなく、人物が『ガロ』っぽい独特のタッチ」という理由で結構好きなのですが(過去の投稿)、ちょうど訪れた期間に「4月30日の南部開放記念日」「5月1日のメーデー」が当たり、また5月22日に国会議員選挙が控えているとのことで、多くの看板を見ることが出来ました。
 用事の合間に上手く撮影できたものを載せて行きます。

 まずはメーデー看板から。
vietnam2011_4_01
 花をもらっています。仕事の後にいいサイゴンビールや333ビールが飲めそうです。

 南部開放記念看板です。
vietnam2011_4_02

 2つを合わせて告知したものがありました。
vietnam2011_4_18
 黄色い薔薇で文字が描かれておりまして、中々凝っております。近くで見るときれいで香りも良かったです。

 国会議員選挙看板です。やはり人物の描かれたものがイイ味出していますね。
vietnam2011_4_03vietnam2011_4_04
vietnam2011_4_05vietnam2011_4_06
vietnam2011_4_07vietnam2011_4_08
vietnam2011_4_09

vietnam2011_4_10vietnam2011_4_11
vietnam2011_4_12vietnam2011_4_13

vietnam2011_4_14vietnam2011_4_15
vietnam2011_4_16vietnam2011_4_17

 議員はほぼ共産党員から選出されるため、投票率は高いものの国民の関心が薄いと言われておりますが、それを打破するために色々と看板を出すのでしょうか。
 なお、今回の選挙はスプラトリー諸島(南沙諸島)にも範囲を広げて行うそうで、世界的に注目が集まっています。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。