チェコの交通標識

 チェコの交通標識をご紹介してまいります。
czech11_01

 まずは定番「工事中」標識です。どこの国も大抵同じような絵ですね。
czech11_02

 「横断歩道」標識です。
czech11_03

 チェスキー・クルムロフ城をバックにした「車とバイクの通行禁止」標識です。世界遺産を守っている感じがちょっと良いです。
czech11_05

 お次は「歩行者専用道路」の標識2点です。お父さんと娘さんでしょうか。
czech11_04czech11_09

 「パーキング」の標識です。可愛らしい絵柄で、「邪魔な車はレッカーで引いていくぜ」という脅しをかけています。
czech11_06

 私が特に面白いと思ったのが、子供への注意を呼びかかる次の二つです。「子供の横断に注意」「遊んでいる子供に注意」の標識です。
czech11_07czech11_08
 前者はお兄ちゃんと妹ちゃんでしょうか、絵も可愛いですが後ろからお兄ちゃんが見守っているところがより可愛いです。
 後者はチェコにしては珍しく人物が針金人間なのですが、情報盛りだくさんのところが面白いです。

 「段差に注意」の標識です。
czech11_10czech11_11

 日本では珍しい「馬車進入禁止」「トラムに注意」の看板です。
czech11_12czech11_13

 おまけ:プラハには交通標識を模したもので、このようなものがありました。
czech11_14
 「犬の糞を片付けましょう」標識です。糞をしまう紙袋もついていまして、きれいな街がよりきれいになるのは良いですね。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。