星新一展に行ってきました。

 世田谷文学館で開催されている「星新一展」に行ってまいりました。
hoshiten01
 私も小・中学生の頃にその独特な世界観に完全に魅了された口でして、開催前からかなり楽しみにしておりました。
hoshiten02hoshiten03

 色々なところでレビューがされていると思うので、私なりに軽く感想を。
・星さん、やはりダンディー。
hoshiten04
・家族愛がひしひしと伝わってくる展示が結構胸に来ます。
・江坂遊さんがまとめられた星さんの箴言集、『スター・ワーズ』のスライドはかなり見入ってしまいました。出版されませんかねぇ?
・字は意外に丸字。メモ類の字は2~3mmの大きさでびっしりと・・・。
・断片的な発想をメモした、ちらしの裏などの紙片の実物は刺激になりました。(ポストイットを使っている私は贅沢ですね・・・。)
おまけ:1Fで見られる常設のムットーニさんのカラクリ人形が星さんの展示会にマッチしています。

 「我々が過去から受けつぐべきものはペーソスで、未来に目指すものはユーモア。」というキャッチフレーズも展示会を見るとジーンと来ます。
 心地よい余韻に浸れる展示会でした。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。