世界一&六冠達成!

 FIFAクラブワールドカップ2009にて、バルサがエストゥディアンテスを2-1で下し、念願のクラブ世界一になるとともに2009年の六冠(リーガ、コパ、チャンピオンズリーグ、スペインスーパーカップ、UEFAスーパーカップ、クラブワールドカップ)を達成しました!
 まさに前人未到の偉業です。まだまだ伸びしろがあるのに伝説のチームとなってくれました。バルサのファンを続けていて良かったです。

 偉業を達成してくれたメンバーです。
     イブラヒモビッチ     
アンリ           メッシ
   ケイタ      チャビ  
       ブスケ       
アビダル        アウベス
    ピケ    プジョール  
      バルデス       

得点:ペドロ(89分)・メッシ(110分)
交代:ペドロ(←ケイタ46分)・トゥーレ・ヤヤ(←ブスケ79分)・ジェフレン(←アンリ83分)

 2006年のインテルナシオナルの悪夢が頭をよぎり、個人的に完全に負けを覚悟していたところでペドロが起死回生のゴールを決めてくれました。今シーズンから定着してきた選手なのに末恐ろしいです。
 メッシの決勝点は胸で押し込んだものなのですが、ハートで決めた感じで感動的でした。役者です・・・。

 なお、試合後にペップが大泣きしていたようです。

 ペップが就任してからバルサは華麗なプレーだけのチームでなく勝利の執念を出してくれるようになりました。文句なしに現時点で世界一の監督ですね。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。