お笑いおとなのおもちゃ箱2

 大川興業の「お笑いおとなのおもちゃ箱2」に行って参りました。
ooo_1ooo2_2

 あの「お笑いおとなのおもちゃ箱」から3年。ついにPART2の開催が決定!「下ネタから政治経済まで」幅広く笑いにすることをモットーに活動している大川前総裁がアダルト業界を笑いにするべく、世界各地のアダルト博覧会SEXPOに潜入!最新のアダルトグッズは、ここまで進化したのか?!明るく楽しいアダルト産業の世界を江頭2:50と共に熱く語ります!(大川興業HPより)

というトークショーでして、観客の男女比は6:4といったところでした。

 会は「裸になって何が悪い!」という江頭さんの叫びとともに始まりました。

 オープニングトークは勿論、あの事件についてでして・・・
総裁:「俺は最初江頭がつかまったのかと思ったよ。」
江頭:「全裸になって、奇声を上げて、逮捕された時間が2:50。俺もテレビで俺のことを話しているのかと思いましたよ。」

総裁:「しかし事務所も大変だろうなぁ。」
江頭:「総裁っ!草なぎを大川興業に入れましょうよ。」
総裁:「芸風が被る奴が居ることになるんだぞ。大丈夫か?」
江頭:「大丈夫です。俺にはまだでんでん太鼓があります。(キッパリ)」
・・・と、観客は2人のペースに巻き込まれて行きます。

 内容はほとんど書き起こせるようなものではなかったのですが、書ける範囲で面白かった名言を・・・
——————–
江頭:「このライブは豚インフルエンザに例えたらフェーズ6だ!帰りたい奴は今すぐ帰れ!!」
——————–
江頭:「私の友人の友人がアルカイダっていう奴の方がどう考えても危ないだろ!
総裁:「アレは鳩山がフィリピンに蝶を採取に行った際に現地で出合った蝶マニア仲間だと思うんだ。」
——————–
総裁:「プーさんってのは赤い服を着ているが下半身には何も着けていないんだ。つまり江頭、お前の逆だ。
——————–
 総裁がプロデュースしたSOMというアダルトグッズを自らSEXPOで紹介して・・・
総裁:「ジーニアス!ジーニアス!といわれてホント凄かったんだから。」
江頭:「(観客の方を向いて)皆さん話半分に聞きましょうね~」
総裁:「はははっ。そんなツッコミピーピーピーでもしないだろ。言われた俺が的確だと思ってしまったよ。」
江頭:「今のツッコミは正解。ツッコまなかったら総裁どんどん先に進んで一人ぼっちになっちゃうもん。
——————–
 太った黒人のポルノ女優を見て・・・
総裁:「この網タイツはどこに行ったら買えるんだろうね。しかもこの人が会場を歩くと色んなブースの人がみんなこの人に食べ物をあげるんだよ。もう持ちきれないってなってもだよ。」
——————–
 Liquid Latexというものを用い、黒タイツに模したボディーペインティングを下半身に施した江頭さんを見て・・・
総裁:「これはテレビには出られないな。」
江頭:「総裁っ、それは逆にテレビに出ろってことですか?出~ま~しょ~か~「ぷっ」すまに~。」
——————–
 食べてはいけないものを寺田体育の日さんに食べさせるというドッキリVTRの後
江頭:「与えられたものは何でも喰いますね、あのゴリラ。
——————–

 江頭さんは会の最後、客席で風船を割るというゲームのため全裸で飛び回っておりまして、なぜか私の斜め前でずっと停まっていたので、思わずお尻を触ってきました。ボディーペインティングのため剃毛を念入りにしていたらしくすべすべでした(笑)

 ここのところ結構落ち込むことが多かったのですが総裁と江頭さんを見て元気が出てきましたよ。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。