ジャンジャンバリバリ・・・

 先日大阪に行った際に昔の後輩とだらだら散歩をしておりまして、「スーパー玉出を見てみたい!」と言ったら、いろいろと案内してくれました。
 そんなスーパー玉出シリーズです。

 玉出本通商店街の入口看板です。下のほうにちょこっと写っているのが栄光のスーパー玉出一号店です。青果店のような店構えでした。
supertamade_01.jpg

 一号店の斜向いにあるスーパー玉出二号店です。「名前といい外観といい、パチンコ屋のようだ」とはよく言ったものです。ちなみに撮影は真昼間にしています。
supertamade_02.jpg

 スーパー玉出今池店です。こちらもジャンジャンバリバリ出してくれそうな外観です。これも撮影は真昼間です。
supertamade_03.jpg

 スーパー玉出岸里店です。玉出ボウルというボウリング店を併設しています。ボウリングの玉に掛けたとは安易に思いたくないところですが・・・。
 看板の女性は70年代風でイイ味出していますね。
supertamade_04.jpg

 スーパー玉出花園店です。案内してもらった中でこれが一番びっくりしました。「激安」と「24HOUR」いう言葉がなかったら、もうパチンコ屋さんにしか見えません!
supertamade_05.jpg
 なお、この花園店はもともと銀行だった建物を改造したのだそうです。そのエピソードを聞いた時、図らずも「夏休みを経て地味で優等生だった子がスケバンっぽく変わってしまった・・・」という大映ドラマ的話を思い浮かべてしまいました・・・。

 折角なので買い物をしてみました。
supertamade_06.jpg
 私が行った日はこんにゃくと野菜ジュースが1円で売られていました。他にはハーゲンダッツが安かったです。しかし何でも安いというわけではなく、カロリーメイトはほぼ定価で売られていました。orz
 店員さんの愛想はさすがに良かったです。

 印象に残った店舗を挙げてみましたが他のスーパーにはない個性を感じることができ、なかなか貴重な体験でした。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。