どうだ分かったか!?

 学生服のお店のシャッターです。この地方ではとても有名なお店なのだそうです。

 まず日蓮上人の『開目抄』の一節「孝と申すは高なり」をシャッターに書いて紹介し、次にこの言葉を知らない子供向けに「みんな親孝行をしよう!」と分かりやすく促し、最後に英語を習っている子供向けに英語(しかも筆記体)で念を押した・・・というところでしょうか。学生服のお店ならではの展開です。
 孝行の気持ちは私を含め日蓮宗でない人にとっても、勿論非常に大切なものですが、3行目は完全に蛇足のような気が・・・。2行目で止めて置けば安っぽさを回避できたものを・・・。惜しい気がいたします。
 ふと大昔の「スーパードライ」のCMを思い出しました。

 しかし愛のある口うるさいご隠居が少なくなってきている今日、ベタと言われようが、こういった地道な啓蒙活動が必要なのかもしれません。
 個人的には左上の「丸」にひらがなの「や」のあっさりとしたトレードマークが気に入りました。

 今年もよろしくお願いいたします。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。