金玉賞2006

 ことしの金玉賞※はリークされた情報どおり、ファビオ・カンナヴァロ選手に贈られました。
10位までの選手の得票、及びバルサの選手(太字)の得票です。

1. Fabio Cannavaro (Juventus Turin, puis Real Madrid), 173 pts
2. Gianluigi Buffon (Juventus Turin), 124 pts
3. Thierry Henry (Arsenal), 121 pts
4. Ronaldinho (FC Barcelone), 73 pts
5. Zinédine Zidane (Real Madrid, puis arrêt), 71 pts
6. Samuel Eto’o (FC Barcelone), 67 pts.
7. Miroslav Klose (Werder Brême), 29 pts.
8. Didier Drogba (Chelsea), 25 pts.
9. Andrea Pirlo (Milan AC), 17 pts.
10. Jens Lehmann (Arsenal), 13 pts.

11. Deco (FC Barcelone), 11 pts.
17. Carles Puyol (FC Barcelone), 3 pts.
20. Lionel Andres Messi (FC Barcelone), 2 pts.
20. Gianluca Zambrotta (Juventus Turin, puis FC Barcelone), 2 pts.
27. Ludovic Giuly (FC Barcelone), 0 pt.
27. Lilian Thuram (Juventus Turin, puis FC Barcelone), 0 pt.

 「CL優勝したのはどこのチームざましょ!」と言いたくもなりますが、ヨーロッパの国(イタリア)がワールドカップを獲ったので仕方ないですね。どうせイタリアの選手がこの賞を獲るのでしたら、「2部リーグ選手のバロンドール」ということでブッフォン選手にとってもらいたかったです。面白かったと思うのに・・・。
以下雑感です。
・カンナヴァロ選手の得票の何割かはマテラッツィ選手が居ない分だと思います(笑)
・アンリ選手はまた獲れなかったですね・・・。縁がないのか。
・ガットゥーゾ選手は騒がれ方の割には得票が少なかったです。(5ポイント 14位)
・クリスティアーノ・ホナウド選手は何か目立つ成果をあげましたっけ?(同じく5ポイント 14位)
・フェルナンド・トーレス師匠は何で候補になったのでしょう?(ちなみに0ポイント 27位)

今年もクライフ・プラティニをはじめとして、お偉いさんたちがこの結果に怒っていました。不明瞭なのはもう直らないと思いますので、せめてネタとしての面白さを少し出してもらいたいところです。

※フランスフットボール誌主催のBallon d’ Orのことです。ちなみに去年の結果はこちら


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。