落書きにも気を遣う

 前のエントリーに続いて、床屋さんの看板です。

 ヘアーサロン「アメリカン」さんです。絵といい字といい非常にイイ味出しています。少しいびつになってしまった「ヘアー」の文字などの手作り感がたまりません。
 男性の絵はやはりチャールズ・ブロンソンを意識したんでしょうか?整髪時にはマンダムをつけてくれそうです。

 ここで見逃せないのが左隣のスプレー落書きです。ぐるぐるぐるぐる考えもなく塗っており、その勢いでこの看板も塗ってしまいそうなのですが、イイ味の看板に配慮したのかギリギリで止めております。 良心に訴えかけるイイ味の看板です。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。