大川興業 第二回総裁選

 「お笑い現場主義」大川興業の第二回総裁選に行ってまいりました。

 司会は松本キックさん・プチ鹿島さんでした。
 国歌斉唱・江頭総裁による花火三連発・・・と会は進み、立候補者の政見演説と推薦人の応援演説となりました。概略は以下のとおりです。

三平×2候補(32)
推薦人:長州小力氏・サンキュータツオ氏(米粒写経)・見た目が邦彦氏
公約:「大川興業(株)をまんだらけに買収させる」
・大川興業もアキバ系ビジネス展開を行う(ex.学ランカフェ
・麻生太郎氏とともにアニメ外交を行う

大川豊候補(44)
推薦人:荒井広幸氏(新党日本)・河野洋平氏(自民党)
公約:「大川興業の海外進出」「お笑いで世の中を救う」
前総裁だけ政見演説はなく、面白ビデオの放映&トークショーをしていました・・・。
ビデオの内容は
・民主党前原前代表との対談シーン
ミラーマン改めザ・たっちこと植草一秀氏との対談シーン
・ヨハネパウロ2世の葬儀への参列シーン
・シュワルツネッガー知事・ブッシュ大統領・マイケルムーア氏の演説会の参加シーン
・北朝鮮旅行のシーン
・イラクでの反戦会議で会場を盛り上げるために踊ったら、みんなが同調してなぜか40分間も踊らされたというシーン(前総裁の着ていた白いトレーナーの背中には赤字で「帝」の一文字が。)
・上記バグダッドTVでの放映シーン

阿曽山大噴火候補(32)
推薦人:鈴木周弁護士
公約:「裁判傍聴で犯罪を減らす」
第二回東京裁判を行い靖国問題を解決する(しかし多数決で裁決)
・大川興業構成員を全員裁判員とし、裁判員になりたくない人から有料で交代する
・そのうち何かの裁判で裁判員を全員構成員にさせ「あんな奴らに裁かれたくない」と被告の改心を促す
・麻生太郎氏が自民党総裁に当選するのは厳しいだろうから、阿曽う太郎と改名する

寺田体育の日候補(44)
推薦人:居島一平氏(米粒写経)・イワイガワ・Wコロン
公約:「自分が売れて、若手を全員売って、格差社会をなくす」
・芸人養成機関“寺”子屋の設立
・芸人救済機関ハローワーク寺ちゃんの設立(ペリカン便に太いパイプあり)
その他:「日刊スポーツでゴルフの連載をしているので読んでね。」との告知

江頭2:45候補(68)
推薦人:なし
公約:「息子を超える」
息子を踏み台にしてテレビに出演
・息子とCM出演
・息子と「エンタの神様」出演
その他:「高校三年生」を熱唱(微妙にうまい)

 この後に江頭2:50総裁からのお言葉となったのですが、そこで・・・
「俺の親父が演説をしたが、本来あんなことできる親父じゃねぇんだ。演説内容も誰か書いているはず。まつり上げている黒幕はそう、大川豊だ。そこで俺は考えた「目には目を、歯には歯を、親父には親父を。」 大川長三さん、お願いします。」と叫び出し、サプライズ候補者として大川豊前総裁のお父様が急遽参戦することになりました。江頭チルドレンらしいです・・・。

大川長三候補(80歳超)
推薦人:江頭2:50総裁
公約:「胃がん患者に夢と希望を与える」
・昨年胃がんの手術で胃を摘出したため、胃がん患者に夢と希望を与えたい
・大川興業の借金は自分が肩代わりする
その他:大川豊前総裁の子供時代のエピソードを話し出す
・動物や虫が好きで『ファーブル昆虫記』のようなものを書きたがっていた
・怪我をして入院したら社交性を発揮して病院の人気者になっていた
・几帳面な子で無駄遣いなどはしなかった
モテたかどうかは知らない
「サントワマミー」を熱唱

 政見演説後に投票です。下の画像は投票用紙です。

最高裁裁判官国民審査の“日銀総裁版”を同時に行っていまして、左側はその用紙です。自民党の総裁選のように一人一人壇上に上がって投票していきます。

 この選挙は即時開票で、結果は以下のとおりでした。

順位 候補者名 総得票数/ネット得票数(換算値)
大川豊 186/60
寺田体育の日 164/68
三平×2 108/78
阿曽山大噴火 89/48
大川長三 88/46※
江頭2:45 77/46
※急遽参戦のためネット得票数は最下位に同値としています。

 寺田さんがかなり期待させてくれたのですが、やはり大川豊前総裁の返り咲きとなりました。

 以下おまけです。

総裁選名言集
・(江頭総裁と大川豊前総裁の国歌斉唱のあと)「右翼のカラオケ大会にようこそ」松本キックさん
・「我々が総裁選をやると何故か自民党も総裁選を行うんですよね。まぁパクリですよね。」プチ鹿島さん
・「大川興業の党員になっても良いことはありませんが、もし皆さん新党日本の党員になって下さったら、現在新党日本の党員は少ないので・・・、もれなくポストをプレゼントできます。先着順です。」荒井広幸さん
・(終始控えめな阿曽山大噴火さんに対し)「お前総裁選なんてチャンスだぞ。ここは一丁んでみろよぉ! ・・・あっ木偏と手偏を間違えました。」鈴木周弁護士
・(寺田さんを指し)「私は芸歴13年ですが、私の先輩で売れずに残っているのはもうこの男だけです。」木曽さんちゅうさん(Wコロン)
・(同じく寺田さんを指し)「この男はバイト先の打ちっぱなしゴルフ場で副支配人にまで上り詰めているんです。しかしやはりここでも副です。常に2番手です。我々はこの男を“楽屋の周恩来”と呼んでいます。どうかこの男を毛沢東にしてあげてください。」居島一平さん(米粒写経)
・「昨年私は胃がんの手術で胃を摘出しました。早実の後輩である王貞治も同様に手術し、胃がん仲間です。」大川長三さん
・「江頭は総裁でなくなるとなったらホント自由にやってんなぁ。」大川豊前総裁
・「親父が俺と「エンタの神様」に出るぅ?誰が出るかぁ!俺は作られた笑いに興味はない。俺は日テレにコントロールされない。」江頭2:50さん
・(ネット投票で7万票以上を獲得した江頭2:45さんに対し)「谷垣さんより確実に人気ありますね。」山森利之さん(週刊プレイボーイ編集長)
・(寺田さんが当選しそうな雰囲気だったとき)「寺田さんが当選したら俺、辞めて吉本行きます。武勇伝武勇伝デンデンデデンデン。」江頭2:50さん
・(寺田さんが当選しそうな雰囲気だったとき)「所信表明なんて何にも考えられねぇや。5年前の江頭の気持ちわかるなぁ。」寺田体育の日さん

その他エピソード
・イワイガワがどこのオーディションに行っても酷評されて落ち続けていたとき、寺田さんだけが「お前らホント面白いよ。ドランクドラゴンの再来だ。」と褒め、それが励みとなり徐々にテレビに出るようになりだしたそうです。
・お金がなくて裁判所地下食堂のもりそばばかり食べている阿曽山さんに、鈴木周弁護士が栄養をつけようと北島亭に連れて行き「何でも好きなものを注文してよ」と言ったところ、阿曽山さんは「じゃあカレーライスを・・・」と注文したそうです。
・投票中に江頭2:45さんは千円のおひねりをもらって大喜びしていました。
・長三さん・豊さん親子はちょっとした仕種や喋り方がすごく似ていました。お父様としては新総裁に早く結婚してもらいたいらしいです。
金萬福さんが遊びに来ていました。
ネット投票数は505415票で、不正アクセスは18625票だったそうです。不正アクセスの内5494票は1台のパソコンからの投票だったそうです・・・。

 選挙終了後の大川興業から観客へのメッセージにあった「苦しいとき悲しいとき、馬鹿なことをやっている俺達のことを思い出して欲しい。俺達はみんなが大好きだ。」にはグッと来ました。 大川豊新総裁に期待しています!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。