おしゃれ泥棒2

 以前このようなお店をご紹介いたしましたが、またまた現れました。

 今度はちゃんと「おしゃれ泥棒」と名乗っています。何を盗んでくるのでしょうか。映画「おしゃれ泥棒」はおしゃれ絵画の泥棒だったわけですが、「な」なのか「の」なのかで大分異なってしまいます。
 お客さんからファッションセンスを取り去ってしまったら大変です。

 「貴男と貴女の美容室」というところを「たかおと・・・」と読み出そうとしてしまったことは内緒です。

 昨日、遅ればせながらこのサイトのMovableTypeを2.661から3.31(のち3.32)へアップグレードしたのですが、使い勝手が大分異なり浦島太郎状態の真っ只中におります。私の動作確認もしっかりできておらず、ところどころおかしい動きをしますねぇ。しばらく戦いは続きます・・・。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。