ふりかけとクローバー

 ついに手に入れました。 田中食品さんのCelticFCふりかけです。

 ハートソンの表情がグーです。

 私は田中食品さんのある広島県からかなり離れた地に住んでいるのですが、「幻の・・・」と言われる前に手に入れられて少しラッキーです。公式サイトによりますと商品の特徴は、

 日本のファンタジスタ中村俊輔選手が率いる「セルティックフットボールクラブ」とタイアップ。全20種類の小袋デザインを採用し商品価値を高めました。中身にはふりかけで人気のたまご味を採用し、食べて美味しい、手にして楽しいふりかけです。

 とのことです。

 裏面にはクラブの説明と食べ方の説明が並べて載っています。おむすびがベタですがかわいらしいですね。でも実際に子供に要求されたらお母さんは大変です。

 さて、田中食品さんが力を入れた小袋コレクションを見ていきましょう。

 ゴードン・ストラカン監督ロイ・キーン選手です。数年来思っているのですが、ストラカン監督は童顔でかなり得をしてきているような気がします。2人を並べてみると本当にそう思います。

 中村俊輔選手は2枚入っていました。体重を小数第1位まで載せるところにこだわりを感じます。身長はぴったしだったのでしょうか?

 リーグカップ優勝時の画マスコットです。

 マスコットが犬ということを今日はじめて知りました。勉強になります。
 他二枚はズラフスキー選手とマクギーディー選手でした。有名どころはキッチリ抑えているみたいですね。さすが田中さん。

 ご飯にかけるとこんな↓感じになります。

 それにしても渋いチョイスですねぇ。「ドラえもんふりかけ」や「セーラームーンふりかけ」、「キティーちゃんふりかけ」などは子供向けとして分かりますけど、セルティックを持ってくるとは意表をつかれました。日本代表は権利が高かったのでしょうか?でも私はこういうチョイスが好きです。

 ちなみに表題の「クローバー」とはセルティックのエンブレムが四葉のクローバーであることからです。
 『ハチクロ』つながりでもう一つ。先日中田英寿選手が引退されまして、そのまま「自分探しの旅」に出られたとのことなのですが、すかさず「ハチクロ?」と思ったのは私だけではないでしょう。今週末映画も公開されることですし、タイムリーです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。