若いママさんのいる店

 例によって突然私の目に飛び込んできた看板です。

 シンプルな色使いやとぼけた感じのフォントに似つかわしくない猛アピールです。まさか2006年の出来事ってことはないと思いますが、TBSに四回取り上げてもらったのがうれしかったのでしょうか?
 甚だ失礼だとは思いますが、私のそう長くない人生経験に照らし合わせても、ここのママさんは決して若くないと思います。こういう具体性がないわざわざの主張はねぇ~。自分に「さん」をつけているし、そもそも“ママさん”という単語が古臭い気がします。(例:ママさんコーラス・ママさんバレー) それより何で取り上げられたかを書くべきだと思うのですが・・・。

 そんなママさんのお店はどうやら喫茶店のようです。

 先ほどの看板は画像右側の勝手口に付けられたものだったわけですね。それにしても店に取り付けられた各種看板だけ見ていると何屋さんか分かりません。ワンダフル商会というのがイカしています。なんかわくわくしてきそうです。
 サービス精神が旺盛そうなところに好感が持てますので、ママさんには若さを保って頑張ってもらいたいです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。