略して「スピハン」

 勢いをものすごく感じます。スピーディーな感じです。

 「スピハン」とはスピードハンコセンターの略であることを説明しているところがちょっとかわいいです。スピハンのフォントも、左端のスピードという強調も申し分なくイイ味出しています。

 良くある電話番号の語呂合わせですが、このお店では末尾2桁の85のみを使ってハンコと称しています。 皆様、あっけにとられてはいけません。これは「俺のスピードについてこれるかな?」という店側の挑戦状かもしれません。必死にくらいついていきましょう。
 24時間受付というのもすごいですね。夜中に急にどうしてもハンコが必要になったときはこちらにお願いしたいです。

 次のキャッチフレーズもイイ味出しています。配達ってどんな風にやってくれるんでしょう?

 ここまで看板を見てきましたが、店長さんはきっとサービス精神旺盛な方なのだと思います。

 なお丸Rマーク(Registration Symbol)がついておりましたので、商標登録されているのかと(本来はアメリカの規格なのですが)調べてみたところ、登録も申請もされておりませんでした。Σ( ̄□ ̄|||)ナ・ナ・ナ・ナント!!
 スピードの出しすぎで特許庁を通り過ぎてしまったのかもしれません。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。