毛だまガ取れます

 冬物の整理のために100円ショップで毛玉取り器を買ってきました。

 なんと希望小売価格の17分の1です。
 「得した」という気分には全くなれず、むしろ、なんとも表現しづらい悲しみがこみ上げてきました。

 ところで上画では商品名(ニックネーム?)が「てれちゃん」となっておりますが・・・

 別のところでは「TAMATORI-KUN」と呼んでいます・・・。( ゜Д゜)ポカーン 自分の旦那さんの呼び方をその時の気分によって変えていく若奥様のようです

 次に側面の説明文です。

 「手の届ない所」「0度ら40度」・・・と平仮名の「か」の活字を片仮名の「カ」にしてしまっています。こんな間違い探しゲームを子供の頃にしたことがあります。
 初めの画像にも「毛だまガ取れます」とありましたが、全般的に片仮名の「カ」の誘惑には逆らえないみたいです。

 裏面の注意事項です。

 「シェーバー」の活字を「氵工-バー」にしてしまっていました。なかなか高度なテクニックです。『おそ松くん』のイヤミにこの活字で喋らせたいところです。
 
 何気なく買ってしまった毛玉取り器ですが、いろいろ考えさせられました。
 とりあえずここで思考を一旦止めて、冬物の整理を頑張ろうと思います。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。