春の風物詩

 「年度末の突貫工事」の工事看板より、イイ味出したものをピックアップしてみました。

 ネクタイをして作業着を着ています。私は防災訓練に参加したり被災地を訪れたりする政治家以外に、このファッションを見たことありません。
 すまし顔お祝いでもないのに白いネクタイというところと、お辞儀しているのに両手が落ち着かないところが微妙に笑いのツボを刺激します。


 まん丸目玉への字口が危なさを強調しています。大分日に焼けておりますが、何人の子供たちをびっくりさせてきたのでしょうか・・・?


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。