代表初召集記念観戦

 2月9日のサンマリノ戦に向けてのスペイン代表が発表されたのですが、その中にイバン・デ・ラ・ペーニャ選手(28)の名前がありました!
pena.jpg
 どんな選手かといいますと・・・
  91年    天才少年として国中で大注目の中、FCバルセロナ下部組織に入団
  93-95年 バルセロナBで大活躍 リトルブッダの愛称で親しまれる
  95-96年 トップチームデビュー レプリカユニフォームが売れに売れる
  96-97年 ホナウドとのホットラインで天才パッサーの名声を不動のものに 
          「代表へ」の声も高まる
  97-98年 新監督ファンハールの構想外となりあまり出番なし放出
  98-99年 バブル真っ只中のラツィオ(伊)ヘ鳴り物入りで移籍もあまり出番なし
  99-00年 マルセイユ(仏)へレンタル移籍もあまり出番なし
  00-01年 バルセロナへレンタル出戻りもあまり出番なし
          (この年誘拐事件に巻き込まれる)
  01-02年 ラツィオでわずか1試合の出場に留まる放出
  02-03年 浪人後エスパニョールへ途中入団
          1部残留に貢献契約で揉め退団
  03-04年 シーズン途中エスパニョールへ再入団ながらリーガアシスト王
  04-05年 エスパニョール大躍進(現在4位)の中心選手に

 M園選手など問題でないくらいの急上昇急降下のサッカー人生で、普通は周りから「終わった選手」として扱われ、本人もだめになってしまうことが多いのですが見事な復活です。腐らずに良く頑張ってくれました。(つД`)ワタシモガンバロウ
 それにしても代表召集まで長い道のりでした。本人も今回の招集は意外だったようで「もう代表なんて考えていなかったよ。チームで上手くやることだけを考えていたからね」なんて言っています。以前は守備など全くしなかったのですが、最近は多分に守備を考慮してプレーしているとのことです。

 本日ちょうどいいタイミングでレアルマドリーVSエスパニョールの生中継があり、久々に彼のプレーを見たのですが、効果的なショートパスを多く繰り出し、リトルブッダ健在を示してくれていました。

 しかし肝心の試合は4-0でマドリーに負けていました。おいおい。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。