勢い余って

 殴り書きのような流れるような字体で間違っています。

 細かいことは気にしないという感じの勢いが素晴らしいです。
 「赤い波線はわざわざ間違いを強調しているのか?」という気にもなりますが、の字の過剰な跳ねがそんなよそ見を止めさせます。「黙って注文して喰え」と言わんばかりです。
 きっと告知同様、ピリッと辛さの効いたものが出て来ることでしょう。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。