ロールシャッハテスト?

 遠くから見ても近くから見てもさっぱり意味不明でした。

 もしもロールシャッハテストだったら意地でも「木」とは答えたくない感じです。
 こういう看板はいろいろ考えるより「ああそんなものか。」と感じるだけの方が良いのかもしれません。

 ところで本日個人的に面白かったことは、会社近くのBOOKOFFの105円ハードカバーコーナーに『愛される理由』と『ダディ』が並んで大量に置いてあったことです。諸行無常の響きありです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。