NIKEのCMのまま

 FCバルセロナvs鹿島アントラーズの試合を見に行ってきました。ちなみに私はかれこれ10年来のFCバルセロナ(以下バルサ)ファンです。

 バルサ側出場メンバー及びフォーメーションと得点者は以下のとおりです。(試合は5-0でバルサの勝ち)
         ラーション
 ホナウジーニョ       ジュリー
       ジオ   ガブリ
         ジェラール
  ナバーロ マルケス プジョール ベレッティ
         ルシュトゥ
 交代メンバー:ジオ→イニエスタ(46分)・ガブリ→チャビ(46分)・プジョール→オレゲール(46分)・ジュリー→ルイス・ガルシア(46分)・ナバーロ→シウビーニョ(60分)・ラーション→メッシー(75分)
 得点者:ジュリー16分/25分・ラーション30分・ルイス・ガルシア77分・メッシー89分

 もう新戦力は活躍するは、期待の若手は活躍するは、1対1は強いは、パスは正確で速いは・・・練習を含め大満足の3時間強でした。
 特に凄かったのはやはりホナウジーニョです。魅せるプレーを効果的に行い、しかも正確だなんて、彼はプロ中のプロです。ルイス・ガルシアの得点の基点となったドリブル突破はNIKEのCMのようでした。なお、彼はスポンサーのam/pmから兜をあしらったすごくダサいトロフィーを贈呈されたのですが、苦笑していた顔も愛嬌があって良かったです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。