超頑固ジジイになると思う

 来るか来るかと思っていたらやはり来ました。

トルシエカタール代表監督、解任される
 サッカーのカタール代表監督フィリップ・トルシエ氏は20日、2日前に行われたアジア杯開幕戦でインドネシアに敗北を喫したことを受け、解任された。トルシエ監督は、開幕前から同大会終了後に辞任する意向を表明していたが、カタール・サッカー協会は即時解任を決断した。
 トルシエ氏は2003年7月に高額の2年契約を結んだが、カタールは今年のガルフ杯で3位に終わり、2006年ワールドカップ(W杯)アジア1次予選でイラン、ヨルダンに敗れている。
 アジア杯に向けたチームづくりでも苦戦。MFジャファル・ラシッドがドーピング(禁止薬物使用)違反で9カ月の出場停止処分。ブラジル出身選手の代表入りを画策したが、国際サッカー連盟(FIFA)に認められなかった。

 なお17日に表明した辞任の弁は「アジア杯での最終戦がカタール代表監督としての最後の試合になる。今大会の結果で自分の決断が変わることはない」というものでした。先手打ったつもりもそのまた先を越されてしまったような感じです。日本代表監督時代から小ネタ作りには定評があった同氏ですがこんなところでも“ピエロ”“エンターテナー”ぶりを発揮するとは。(´・ω・`)ショボーン
 ちなみに今大会のカタール代表は練習試合で関西大学にも負けたようなチームです。カタールリーグはかなり活気付いていますし、本来はそこそこいい代表チームなのですが指導方法が全然合わなかったんでしょうか?一応4年前の優勝監督なんですが・・・。もしかしたら当時の日本代表の戦術はフローラン・ダバディ氏が練っていたという話は・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
 こんなことでへこたれず、次の職場でも変わらぬ“エンターテナー”ぶりを発揮してもらいたいものです。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。